PICK UP!

<

>

クリープハイプ

LIVE REPORT

僕がすごい大好きで、ものすごく尊敬していて、お願いして出てもらいました

新作「エロ/二十九、三十」を発表したばかりの彼らが、先日、千原ジュニアを迎えて開催した自主企画イベント“ストリップ歌小屋”のレポートを。

TEXT BY  永堀アツオ

0

記事を読む

KNOCK OUT MONKEY

INTERVIEW

頭を空っぽにして聴ける、心躍る曲にしたいなと思って作ったのがこの曲

この夏、シングルを2連発打ち上げる彼らにロング・インタビューを敢行し、2回に分けてお届け! まずは7月リリースの「Wonderful Life」のお話。

INTERVIEW & TEXT BY  フジジュン

0

記事を読む

RADWIMPS

LIVE REPORT

愛をどんどん足していくライブ

“RADWIMPS GRAND PRIX 2014 実況生中継 〜パーフェクトドリーマーズ編〜”のセミファイナルとなった7月8日Zepp Tokyo公演の模様を完全レポート!

TEXT BY 長谷川誠 / PHOTOGRAPHY BY 古溪一道

0

記事を読む

THE ORAL CIGARETTES

INTERVIEW

着飾ってないし、いい感じに“素”を出せてる

昨夏発表の『オレンジの抜け殻、私が生きたアイの証』で知名度を、精力的なライブ活動で実力を上げ、「起死回生STORY」でメジャー・デビュー!

INTERVIEW & TEXT BY  森朋之

0

記事を読む

東京カランコロン

INTERVIEW

今の自分じゃない、もうひとりの自分のストーリーを書こうと思った

いちろーがメイン・ボーカルとしてフィーチャーされた3曲を収めたシングル「笑うドッペルゲンガー」について、いちろー&せんせいに話を聞く。

INTERVIEW & TEXT BY  土屋恵介

0

記事を読む

ボールズ

INTERVIEW

男らしいバンドでありたい

ボールズ(元ミラーマン)が、メジャー1stアルバム『スポットライト』をリリース。フロントマン・山本のまっすぐな思いを聞いた。

INTERVIEW & TEXT BY 三宅正一

0

記事を読む

王舟

INTERVIEW

音楽しか考えられなかった

シンガー・ソングライターの王舟(おうしゅう)がアルバム『Wang』をリリース。約3年の制作期間を経て完成した今作について聞いた。

INTERVIEW & TEXT BY 森 朋之

0

記事を読む

それでも世界が続くなら

INTERVIEW

ただ好かれるために(音楽を)やってるわけじゃない

もう君はいい人じゃなくていい——メジャー2ndアルバムとなる今作のタイトルだ。今回も篠塚がいろいろな話をしてくれた。彼の思いが伝わることを願う。

INTERVIEW & TEXT BY 森 朋之

0

記事を読む

BURNOUT SYNDROMES

INTERVIEW

作るたびに燃え尽きている

“燃え尽き症候群”という名前をバンド名に冠したキャリア9年の関西発3ピース・バンド、BURNOUT SYNDROMESに迫る。

INTERVIEW & TEXT BY 岡本 明

0

記事を読む

舞台「母に欲す」鼎談

SPECIAL

舞台「母に欲す」スペシャル鼎談

7月10日に幕を開ける舞台「母に欲す」の稽古場に潜入。作・演出を手がける三浦大輔、主演を努める峯田和伸(銀杏BOYZ)&池松壮亮によるスペシャル鼎談をお届け。

INTERVIEW & TEXT BY 三宅正一 / PHOTOGRAPHY BY 冨田 望

0

記事を読む

それでも世界が続くなら

LIVE REPORT

ロック・バンドというのは“生きてるもの”

メジャー1stシングルのリリースを記念し行われたワンマン“僕らを置き去りにした音楽と再会する日”の最終日の模様をレポート。

TEXT BY 森 朋之

0

記事を読む

Lyu:Lyu

LIVE REPORT

ファンとバンドの心理的な距離

ミニ・アルバム『GLORIA QUALIA』を引っ提げ全国を回ったLyu:Lyu。LUNKHEADをゲストに迎え行ったツアー・ファイナル公演をレポート!

TEXT BY 森 朋之/PHOTOGRAPHY BY 大参久人

0

記事を読む

怒髪天

INTERVIEW

39曲入りで2,500円。1曲100円切ってるって、安くない?

ドラマー・坂詰克彦がソロ・デビュー!? そのシングルと3枚組ベスト・アルバム『問答無用セレクション“金賞”』の真相に迫る! 増子直純が登場!!

INTERVIEW & TEXT BY 森朋之

0

記事を読む

テスラは泣かない。

INTERVIEW

“昔・今・未来”を凝縮した10曲

“マグマロック”を掲げ今年4月にメジャー・デビューを果たした彼ら。フロントマンの村上ソロ・インタビューで見えたバンドの核。

INTERVIEW & TEXT BY 金子厚武

0

記事を読む

石崎ひゅーい

INTERVIEW

歴史を変えるって、そんな大げさなことじゃないんじゃないかなって

ドラマ「新解釈・日本史」主題歌として書き下ろされた「ピーナッツバター」と、東日本大震災の頃に書いたと語る「泣き虫ハッチ」が両A面シングルに!

INTERVIEW & TEXT BY 松浦靖恵

0

記事を読む

印象派

INTERVIEW

私たちがカッコいいと思うことをやる

謎のベールに包まれていた大阪発のガールズ・ユニット“印象派”が、ついにWHAT's IN?WEB初登場!! 印象派に迫る!!

INTERVIEW & TEXT BY 青木 優

0

記事を読む

THE BAWDIES

INTERVIEW

“新しい音楽だね、カッコいいね”って言われる以前に“何これ!?”って言われたかった

爽快ロックンロール・サウンドが鳴る彼らのシングルでこの夏は踊れ! フロントマンROYのソロ・インタビューを敢行。バンドの神髄を探る。

INTERVIEW & TEXT BY 三宅正一

0

記事を読む

MOVIE

MOVIEをもっと見る

WEEKLY RECOMMEND

「十九、二十」の若者は「二十九、三十」の青年となった

SINGLE

クリープハイプ

エロ/二十九、三十

release

「十九、二十」の若者は「二十九、三十」の青年となった

 今年5月にリリースされた移籍第1弾シングル「寝癖」からわずか3ヵ月未満という短いタームで届けられた通算4枚目のニュー・シングル「エロ/二十九、三十」。いちばん最初に「エロ」を聴いたときは、大人数のアイドル・グループの推しメン(選抜外)との...[ 続きを読む ]

TEXT BY 永堀アツオ

0

会心のアルバム登場を予感させるシングル

ALBUM

フジファブリック

ブルー/WIRED

release

会心のアルバム登場を予感させるシングル

 今年、デビュー10周年を迎えたフジファブリック。その記念すべき年の幕開けとなった2月のシングル「LIFE」では、弾むようなモータウン・ビートとキーボーディストの金澤ダイスケによる印象的なピアノ・フレーズに導かれ、生の躍動感を高らかに響かせた。そ...[ 続きを読む ]

TEXT BY 小野田雄

0

切なくも伸びやかなボーカルが突き刺さるナンバー

SINGLE

ONE OK ROCK

Mighty Long Fall/Decision

release

切なくも伸びやかなボーカルが突き刺さるナンバー

 約1年半ぶりとなるダブルAサイド・シングル。「Mighty Long Fall」は映画「るろうに剣心 京都大火編」の主題歌であり、再びジョン・フェルドマンをサウンド・プロデュースに迎えた意欲作。打ち込みのイントロに驚かされるが、跳ねたリズムに乗せて低く抑...[ 続きを読む ]

TEXT BY 岡本明

0

戦国時代と現代をミックスした、アガる高速DENPA曲!

SINGLE

でんぱ組.inc

ちゅるりちゅるりら

release

戦国時代と現代をミックスした、アガる高速DENPA曲!

 ロック・ファンにも評価の高い、6人組アイドル・グループ、でんぱ組.inc。メンバー全員が極度のヲタクを公言し、秋葉原のライブスペース、ディアステージで活動をはじめ、ついに今年、武道館ワンマン公演まで成功させた彼女たち。  武道館後、初のシングル...[ 続きを読む ]

TEXT BY fukuryu

0

絡み合った感情をはぎ取る音と言葉

ALBUM

TK from 凛として時雨

unravel

release

絡み合った感情をはぎ取る音と言葉

 8月27日に2年2ヵ月ぶりとなる2ndアルバムのリリースを控えているTKの初シングル。3月のEP『contrast』では、凛として時雨とは異なるアーティスティックな世界を極め、その進化/深化に驚かされたが、テレビ・アニメ『東京喰種 トーキョーグール』のオー...[ 続きを読む ]

TEXT BY 小野田雄

0

踊らせる音、踊る言葉

ALBUM

HINTO

NERVOUS PARTY

release

踊らせる音、踊る言葉

 元SPARTA LOCALSの安部コウセイを中心に結成されたHINTO(ヒント)。彼らのバンド・アンサンブルは本当に複雑怪奇だと言える。ソリッドでシャープなギター、バンド全体のグルーヴを支えているベース、そして性急なノリを生み出すドラムといった具合に、一つ...[ 続きを読む ]

TEXT BY 近藤真弥

0

ダンス! ダンス!! ダンス!!!

ALBUM

ryo fukawa

life is music 2

release

ダンス! ダンス!! ダンス!!!

 ふかわりょうと言えば、TOKYO MXで放送中の「5時に夢中」においてMCを担当し、「内村プロデュース」などのバラエティ番組では芸人たちにイジられるおいしい立ちまわりを見せたりと、“お笑いタレント”のイメージが強いと思う。特に筆者のような、長髪にヘア...[ 続きを読む ]

TEXT BY 近藤真弥

0

“伝説”にならなかった、現在進行形の伝説バンド

ALBUM

ザ・コレクターズ

鳴り止まないラブソング

release

“伝説”にならなかった、現在進行形の伝説バンド

 数年前、ソニック・ユースのサーストン・ムーアは本気か冗談かこんなことを言っていた。「俺たちのキャリアでいちばん大きな過ちは解散しなかったことだよ」。この発言の背景には、'80~90年代に同じくUSオルタナティブ・ロック・シーンで活躍していたピク...[ 続きを読む ]

TEXT BY 宇野維正

0

夏の暑さを吹き飛ばすニュー・シングルの登場

SINGLE

KNOCK OUT MONKEY

Wonderful Life

release

夏の暑さを吹き飛ばすニュー・シングルの登場

 今年2月にリリースされた1stアルバムの衝撃から5ヵ月。彼らの持ち味である豪快なサウンドとメロディアスなボーカルをさらに進化させた、夏の暑さを吹き飛ばすニュー・シングルが届けられた。軽快に跳ねたビート、激しさと軽やかさのメリハリが効いたサウ...[ 続きを読む ]

TEXT BY 岡本明

0

完成度を高め続ける、チーム・ケツメイシの戦術とスキル

ALBUM

ケツメイシ

KETSUNOPOLIS 9

release

完成度を高め続ける、チーム・ケツメイシの戦術とスキル

 素速いテンポと華麗なコンビネーション、最新の戦術を駆使して派手に攻撃したあとは、一歩引いて守備を固めてからゲームをコントロールする。それはサッカーではなく音楽のことで、前作『KETSUNOPOLIS 8』で超攻撃的クラブ・ミュージック路線を究めたあと、...[ 続きを読む ]

TEXT BY 宮本英夫

0

てづくりの音色に触れる。

ALBUM

MUGENLIFE

夢幻百景

release

てづくりの音色に触れる。

 私の父は、アンティーク家具のリペアーを生業としている。彼の職場に足を運んで、その仕事ぶりを眺めたこともある。“アンティーク”の基準というのは、それが作られてから100年以上を経過していること。たくさんの愛情が注がれ、重用されてこなければ、到達...[ 続きを読む ]

TEXT BY 小島双葉

0

ひと皮剥けば、悪食の狂犬

ALBUM

cro-magnon

release

ひと皮剥けば、悪食の狂犬

 1980~1990年代初頭の日本。まだラジオDJ(←ディスク・ジョッキー)とクラブDJとが混同されていた、クラブ・シーンの草創期。ヒップホップをプレイするDJはヒップホップだけをプレイしたし、ハウスをかけるDJはハウスだけをミックスしていた。もちろんどち...[ 続きを読む ]

TEXT BY 祭蓮しずか

0

バンドの“すべて”を注ぎ込んだ入魂作

SINGLE

MY FIRST STORY

Black Rail

release

バンドの“すべて”を注ぎ込んだ入魂作

 よくケータイとかタブレットの新製品で、いろんな最先端の機能を盛り込んだものに“全部入り”って言い方するじゃないッスか? ジャンルこそ違えど、完全にそれですよ。このマイファスのニュー・シングル「Black Rail」は! “絶対的キラーアンセム”ってコピ...[ 続きを読む ]

TEXT BY 奥村明裕

0

嗅覚まで刺激する郷愁感サウンドと普遍的メロディ

SINGLE

クレイジーケンバンド

スパークだ!

release

嗅覚まで刺激する郷愁感サウンドと普遍的メロディ

 夕暮れどき、住宅街を歩いていると、どこかの家からふわっとにおってくるカレーのにおい。そのにおいに子供の頃の記憶や感覚がフラッシュバックして、“なんとも言えない懐かしい気持ち”に包まれた経験は誰にでもあるはず。これは人間の五感の中で大脳の感情...[ 続きを読む ]

TEXT BY フジジュン

0

強烈なコントラストをみせたwinnieの新作

SINGLE

winnie

Crash and Burn

release

強烈なコントラストをみせたwinnieの新作

 winnieは'02年に結成された4ピース・バンド。“男女のツイン・ボーカル”というスタイルを活かしたメロディ・ラインと質の高いハーモニー、そして、ヘビーメタル、エモ、グランジ、ギター・ポップ、メロコアなどを自在に取り入れたサウンドによって、ライブハ...[ 続きを読む ]

TEXT BY 森 朋之

0

爽快な自分攻撃とも言える、素晴らしい“ヘンテコ”ポップ

SINGLE

東京カランコロン

笑うドッペルゲンガー

release

爽快な自分攻撃とも言える、素晴らしい“ヘンテコ”ポップ

 “ドッペルゲンガー”とは“自分がもうひとりの自分を見る自己像幻視現象”のこと。この曲では“もしも自分がサラリーマンだったら”というコンセプトでのドッペルゲンガーが歌われている。それも描かれてるのはハッピーなサラリーマンではなく、ルーティンな仕事...[ 続きを読む ]

TEXT BY 前原雅子

0

鮮やかに描き出された光の煌き

SINGLE

ACIDMAN

Stay in my hand

release

鮮やかに描き出された光の煌き

 4月にリリースした「EVERLIGHT」以来、約3ヵ月ぶりとなるACIDMANのニュー・シングル「Stay in my hand」。この作品を手にとってアートワークの鮮やかな虹色を見て綺麗だと現を抜かしていた人ほど、表題曲を聴いたときに“そうきたか”と思うのではないだろう...[ 続きを読む ]

TEXT BY 大島あゆみ

0

メジャー・デビューの意気込みを余すところなく詰め込んだ

SINGLE

THE ORAL CIGARETTES

起死回生STORY

release

メジャー・デビューの意気込みを余すところなく詰め込んだ

いよいよ本作でメジャー・デビューを果たすTHE ORAL CIGARETTES。2010年の結成以来、地元・奈良だけでなく関西圏で勢力的にライブ活動を続け、自分たちの足場をしっかり固めてからの登場となる。特に圧倒的なライブ・パフォーマンスは評価が高く、イベントや...[ 続きを読む ]

TEXT BY 岡本明

0

聴いているうちに次第に心が元気になる3つの夢のお話

SINGLE

木村カエラ

OLE!OH!

release

聴いているうちに次第に心が元気になる3つの夢のお話

 今年6月23日にデビュー10周年を迎えた木村カエラの“10years anniversary”企画Vol.1としてリリースされる通算20枚目のシングル。昨年9月に立ち上げたプライベート・レーベル“ELA”からの第1弾作品となったコラボ・カバー・アルバム『ROCK』、10周年企画のV...[ 続きを読む ]

TEXT BY 永堀アツオ

0

クリープハイプ

LIVE REPORT

クリープハイプ

新作「エロ/二十九、三十」を発表したばかりの彼らが、先日、千原ジュニアを迎えて開催した自主企画イベント“ストリップ歌小屋”のレポートを。

0

KNOCK OUT MONKEY

INTERVIEW

KNOCK OUT MONKEY

この夏、シングルを2連発打ち上げる彼らにロング・インタビューを敢行し、2回に分けてお届け! まずは7月リリースの「Wonderful Life」のお話。

0

RADWIMPS

LIVE REPORT

RADWIMPS

“RADWIMPS GRAND PRIX 2014 実況生中継 〜パーフェクトドリーマーズ編〜”のセミファイナルとなった7月8日Zepp Tokyo公演の模様を完全レポート!

0

THE ORAL CIGARETTES

INTERVIEW

THE ORAL CIGARETTES

昨夏発表の『オレンジの抜け殻、私が生きたアイの証』で知名度を、精力的なライブ活動で実力を上げ、「起死回生STORY」でメジャー・デビュー!

0

東京カランコロン

INTERVIEW

東京カランコロン

いちろーがメイン・ボーカルとしてフィーチャーされた3曲を収めたシングル「笑うドッペルゲンガー」について、いちろー&せんせいに話を聞く。

0

ボールズ

INTERVIEW

ボールズ

ボールズ(元ミラーマン)が、メジャー1stアルバム『スポットライト』をリリース。フロントマン・山本のまっすぐな思いを聞いた。

0

王舟

INTERVIEW

王舟

シンガー・ソングライターの王舟(おうしゅう)がアルバム『Wang』をリリース。約3年の制作期間を経て完成した今作について聞いた。

0

それでも世界が続くなら

INTERVIEW

それでも世界が続くなら

もう君はいい人じゃなくていい——メジャー2ndアルバムとなる今作のタイトルだ。今回も篠塚がいろいろな話をしてくれた。彼の思いが伝わることを願う。

0

BURNOUT SYNDROMES

INTERVIEW

BURNOUT SYNDROMES

“燃え尽き症候群”という名前をバンド名に冠したキャリア9年の関西発3ピース・バンド、BURNOUT SYNDROMESに迫る。

0

舞台「母に欲す」鼎談

SPECIAL

舞台「母に欲す」鼎談

7月10日に幕を開ける舞台「母に欲す」の稽古場に潜入。作・演出を手がける三浦大輔、主演を努める峯田和伸(銀杏BOYZ)&池松壮亮によるスペシャル鼎談をお届け。

0

それでも世界が続くなら

LIVE REPORT

それでも世界が続くなら

メジャー1stシングルのリリースを記念し行われたワンマン“僕らを置き去りにした音楽と再会する日”の最終日の模様をレポート。

0

Lyu:Lyu

LIVE REPORT

Lyu:Lyu

ミニ・アルバム『GLORIA QUALIA』を引っ提げ全国を回ったLyu:Lyu。LUNKHEADをゲストに迎え行ったツアー・ファイナル公演をレポート!

0

怒髪天

INTERVIEW

怒髪天

ドラマー・坂詰克彦がソロ・デビュー!? そのシングルと3枚組ベスト・アルバム『問答無用セレクション“金賞”』の真相に迫る! 増子直純が登場!!

0

テスラは泣かない。

INTERVIEW

テスラは泣かない。

“マグマロック”を掲げ今年4月にメジャー・デビューを果たした彼ら。フロントマンの村上ソロ・インタビューで見えたバンドの核。

0

石崎ひゅーい

INTERVIEW

石崎ひゅーい

ドラマ「新解釈・日本史」主題歌として書き下ろされた「ピーナッツバター」と、東日本大震災の頃に書いたと語る「泣き虫ハッチ」が両A面シングルに!

0

印象派

INTERVIEW

印象派

謎のベールに包まれていた大阪発のガールズ・ユニット“印象派”が、ついにWHAT's IN?WEB初登場!! 印象派に迫る!!

0

THE BAWDIES

INTERVIEW

THE BAWDIES

爽快ロックンロール・サウンドが鳴る彼らのシングルでこの夏は踊れ! フロントマンROYのソロ・インタビューを敢行。バンドの神髄を探る。

0

特集をもっと見る